楽しくお買い物!

アクセスカウンタ

zoom RSS アパレルとは、そもそも!

<<   作成日時 : 2007/06/15 19:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アパレルとは、そもそも衣類、衣服、その中でも特に、既製服のことを意味する言葉です。そして、既製服を作るメーカーのことは、アパレルメーカーと呼びますが、現在では、「アパレル」という場合は、アパレルメーカーのことを指す場合も多いような気がします。                                     いまやアパレル産業は、日本の中でも大きな産業となっています。そして、「繊維・生活用品統計年報」などの統計資料も出されています。国からも「繊維・生活用品統計確報」などで数値が出され、アパレルとは、その産業の動向が多くの人に注目されるようになっているのですね。アパレルとは、発展を続けていますが現実には非常に難しい産業です。洋服は特に婦人服では流行の変化が早いため、消費者のニーズに応え続けていこうとすると、常に新しい素材やデザインに通じていなければなりません。そのため、安定した産業とは言えないのです。アパレルとは今のままでは安い輸入品などに押されて産業自体が縮小してしまいます。今後、生き抜いていくためには、デザインだけでなく、新素材などの開発努力も今後ますます必要になってくると思われます。アパレルメーカーは世の中に先駆けて様々な技術を開発していかなくてはなりません。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
アパレルとは、そもそも! 楽しくお買い物!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる